FC2ブログ

無題

雑然とした文章になると思いますが。

「百合」と「女子高生」の親和性の高さに今更嘆息する。
今まで意識していなかったし、昨今ではOLさん同士など層が広くなってるから気づかなかったけど、おそらく私が作った既存ゲームの中で最も開口が広く、プレイされている気がする「潮風の向こう」を振り返っても然り。
オリジナルSSを振り返っても然り。
あの、特別な時期・空間でしか表現できない、期間限定…とまでは言わないですが、少女の中での、百合が最も百合らしくあれる時期って言うんでしょうか。
学校と一緒にそれらも卒業しろよ、だなんて思いませんし、この文章だけでも語弊や誤解招かないか心配ですが、なんていうんでしょうね。卒業すると、なんかちょっと違う…ような気もするんですよね。既存作品などに対する、見てる側からの勝手な感想ですが。
不思議だなぁ…。



あと、今ダウンタウンの松本仁志監督のR100が公開されてますね。
特に私はあの人のファンと言うわけではないんですが、映画作りに対しての世間の感想というか、酷評っぷりには色々感じてしまう部分があるというか。
独りよがり、自己満足。つまらない。
自分の描くありのままを評価されたい。次第に見るものが徐々に減っていく。
一方で媚びた部分も見え隠れする。
自分と重ねるなど恐れ多いですが、自分も含め、どう打開していくのかなと。少し気になってます。


No other life。改めて読んでみると結構私の作品、鬱っぽい終わり方してる作品が、多いような。
特に私は意識してなかったというのがまた。


文章はどうなんですかね…。2008、9年辺りは、少し小説風になるように意識してました。意識しないと、読みやすいシナリオちっくな文章になるかと思うんですが、どちらの方がいいんですかね。

今ぼんやりと、次はオリジナル百合SSかなと考えてますが、毎度のことですが、確約はできないです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

軒坂

Author:軒坂
フリーゲーム作ってます。
主にノベルゲーム。
twitter : yakkolo
pixiv:http://www.pixiv.net/member.php?id=17447

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

[[img(http://x8.aikotoba.jp/bin/ll?129702800)]] [http://x8.aikotoba.jp/bin/gg?129702800 アクセス解析]